ロバの隊長の部屋

認知症サポーターとは

「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」です。認知症サポーターにはなにかをとくべつにやってもらうものではありません。認知症を正しく理解してもらい、認知症の人や家族を温かく見守る応援者のことです。

告知

2019.7.25 【9月10日開催】阪南地域 認知症サポーター養成講座のお知らせ
2019.6.24 【7月31日開催】『認知症を学ぶ』~認知症サポーター養成講座&認知症カフェとは~の開催について

告知

2018.12.21 午前10時~11時       傾聴ボランティア 16名
2018.12.14 午後1時25分~2時25分    阪南中学校2年生・教師 265名
2018.10.10 午後1時30分~3時      阿倍野区老人福祉センター 22名
2018.9.21 午前10時~11時15分     阿倍野区役所(区民) 14名
2018.7.26 午前9時~10時        阿倍野警察署(署員)43名
2018.7.25 午前9時~10時        阿倍野警察署(署員)43名
2018.7.24 午前10時30分~11時30分   文の里会館(区民)21名
2018.7.24 午前9時~10時        阿倍野警察署(署員)54名
2018.7.13 午後1時~2時        晴明丘女性部長(区民)17名
2018.7.12 午後2時~3時        長池連合会館(区民)19名
2018.7.12 午後9時半~11時       関西社会福祉専門学校(生徒)38名
2018.7.5 午後4時~5時        三井住友信託銀行 阿倍野支店(職員)30名
2018.6.29 午前10時45分~11時45分   晴明丘南小学校(生徒・教師)49名
2018.6.27 午後6時30分~8時      阿倍野区民センター(市民)  11名
2018.6.19 午後2時~3時        阿倍野連合会館 (区民) 16名
2018.5.30 午後6時30分~8時      阿倍野区民センター(市民)  11名
2018.5.24 午前9時30分~午前11時   関西社会福祉専門学校 27名

認知症カフェ

認知症カフェは、認知症の方やその家族、福祉の専門職、地域の方(ボランティア・認知症の理解を深めたい方)など誰もが気軽に参加できる「集いの場」です。認知症の方やその家族同士の情報交換の場、交流の場、福祉の専門職への相談の場になっています。

開催日時・場所等くわしくはこちら